当院につきまして

当院について

糸身眼科は、老眼、近視、乱視といった目の異常を扱う目のプロフェッショナルが集まる集団です。クリニックとして昭和60年に設立され、現在で世界シェアを誇るレーシック機材も扱う部門もあります。院内には日本や世界でもめずらしい高性能レーザーの器具を取り揃えており、最先端の技術を行う業界のトップを走り続けています。今では1000万人を超える皆様にご来院していただいています。

 

歴史

1989年
1995年
1996年
1998年
1999年
2000年
2001年

 

 

 

2003年

 

 

2006年

 

2007年
2009年

兵庫県尼崎市に糸身眼科を開院
医療法人メディカルアイ会設立
老眼改善プログラムを世界で始めて行う
神戸医院 開院
屈折矯正の移植プログラム例実施
東京医院 開院
日本学会でマスターオブレーシック受賞
糸身本院を垂水区に移転
レーシックをタイバンコクで初めて実施
世田谷院および北海道院 開院
老眼改善プログラム治療4万症例実施
ミラクルレーシックをオセオニア圏で初めて実施
ミラクルレーシックゲラミー賞受賞
老眼改善プログラム治療7万症例実施
オンオブザアイドクター賞受賞
英国老眼手術学会の老眼改善部門でオンオブザROUGAN章受賞

ヨーロッパ・アメリカ圏での老眼改善プログラムの先駆けとしてOOOPP賞を受賞


全国の糸身眼科

尼崎医院
兵庫県尼崎市5-1010-112 糸身ビル

神戸医院
兵庫県神戸市中央区102-11-123 糸身ビル