治療の流れ

治療の流れ

当院では治療を開始する前に、検査と診察を行い安全に施術が行えるように準備を整えます。また、治療を行った後に不本意な結果にならないよう、十分なカウンセリングを実施し、メリットや危険性などもあらかじめお伝えしています。安心して治療に専念できるよう、不安点や質問などもご遠慮無くお尋ねください。

 

ステップ1:予約

 

当院は完全予約制です。

 

電話:078-399-9990にお電話ください。     

 

ステップ2:受付

当日はお名前とご住所の確認が必須となります。身分証明書(保険証・住基カード・運転免許証など)のご提示をお願いしております。また、当院ではロッカーを設置しておりますので、手荷物や貴重品などにご利用ください。

 

 

※現在持病があり、通院をされている方で治療薬を服用されている方は、当日薬をお持ちいただくか、薬品名をお伝えください。

 

適応検査の流れ

当院では治療前に適応検査を実施し、現在の目の状態などを精密検査しています。

※コンタクトレンズご使用の方へ
コンタクトレンズをご使用の場合には、検査当日前に使用の停止をお願いしています。
ソフトレンズをご使用の場合は検査当日より3日前、ハードレンズのご使用の場合には検査当日より1週間前に使用の停止をお願いします。

 

〈適応検査の内容〉
○角膜曲率半径計測検査
角膜のカーブを調べる検査です。角膜中央部の曲率半径の値を測定します。

 

○角膜厚保超音波検査
超音波を用いて角膜の厚さを測定します。

 

○角膜形状画像解析
角膜の湾曲や形を正確に把握するため、「低出力」のレーザーを用いて検査します。

 

○角膜内皮細胞数検査
角膜の透明度を保つための重要な部分「内皮細胞」の数を調べる検査です。写真撮影のようなものですので、すぐに結果がわかります。

 

○裸眼・矯正視力検査
裸眼時とメガネ、コンタクトレンズ矯正時の視力を測定します。

 

○眼圧測定検査
眼球にかかっている圧力を調べる検査です。眼球の健康状態を測る重要な検査となります。

 

○眼底・網膜検査
緑内障や網膜の病気がないか調べる検査です。

 

○ウェーブフロント検査
ウェーブフロントアナライザーという専門機器を用いて異常乱視がないかなどを検査します。

 

 

ステップ4:カウンセリングの内容

適応検査により得た患者様の詳しいデータをもとに診察を行います。カウンセリング時には患者様のご希望や不安、ご質問なども同時にお聞きしますので、お気軽にお尋ねください。

 

適応検査、カウンセリングを行い初診は完了となります。手術日時の予約は、初診完了後に受付やお電話にて承ります。なお、手術に関しては完全予約制となりますのでご了承ください。

 

ステップ5:手術について

当院ではカウンセリングに十分な情報の提供と説明を行い、患者様のご納得の上で施術するよう心がけております。予約後に不安な点などがありましたら当日にでもキャンセルすることも可能になっております。

 

 

●手術日のお願い

1.治療日まで、ソフトコンタクトは3日間以上、ハードコンタクトは1週間以上の間ご使用にならないでください。

 

2.治療前日は飲酒をお控えください。

 

3.治療の前日は十分な睡眠をとり、できるだけ体調を整えておいてください。

 

4.メイク、整髪料、香水などのご使用はおやめください。

 

5.治療した後、洗顔は翌日のお昼、入浴は翌日の夜以降までおやめください。

 

6.治療当日、ご自身でお車を運転してのご来院をお控えください。

 

7.未成年の患者様は保護者の方と同伴してご来院ください。

 

※治療当日は完了時間が長引くことがありますのでご了承ください。

 

●治療当日にご持参いただく物
・診察券

 

・同意書

 

・ご印鑑

 

・お振込の控え(治療費銀行振込の方)
※同意書日付は当日の日付を記入
※学生、未成年の方は保護者名記入
※当院発行レシートは大切に保管下さい。領収書発行の際にレシート必須