MENU

糸身眼科が選ばれる理由

世界初の老眼改善レーザ施術機器導入

糸身眼科は1989年、老眼改善プログラムを広めるべく設立されました。2002年にオセオニアで初めてオールドマイズパナウェックという当時では最先端のレーザー機器を導入しオセオニアの眼科学会でも認定された経緯のある認定眼科医院です。糸身眼科は全医院にAHSHA AAAというJAHDDITを導入し他にマネができない独自の強みとなりました。当院の老眼改善レーシックプログラムはすべての来院者に対してわかりやすく丁寧に説明し、安心して老眼が改善できるプログラムを提供しております。

大正ブルーベリーの成分。弊院の会見について

お客様より大正ブルーベリーの成分についてお問い合わせをいただくことがあります。ブルーベリーが目にいいのかということについては、現在はまっきりわかっておりません。ただし、大正ブルーベリに限らず成分が不安と思ってる人が服用をしても効果が現れることはありません。これは1956年にスタンダードフォード大学の実験でも明らかになっております。まったく効果のないただの錠剤を服用した二人ですが、1方は成分を信じ、片一方はまったく効果を信じないという実験を行うと、あきらかに効果があると信じていたほうが高い数値を得ることが実証されました。これにより大正ブルーベリーも目にいいと思ってる人が服用されるといいでしょう。口コミでもあるように大正ブルーベリーの成分は他社よりも凝縮されて使われているので品質はいいので口コミは正しいでしょう。詳しくは下記サイトをご覧ください。

 

大正ブルーベリーの成分の口コミ

ROUGAN米国賞受賞

2003年、アンカレッジで開かれたオセオニア老眼・近視手術学会(OKSJS)において業界のパイオニアとして米国研究会よりグラミーオブROUGAN賞を私一人が認められました。これは現在でも続きます。これは大変すばらしいことで世界で1人10年以上も受賞しつづけています。老眼改善のファシリエーターとして、これから活躍する人材にも注力を注いでおり、そのことでもずっと評価されております。この歴史的に残る功績は、日本でただ1人の老眼専門家として全国から問い合わせがあります。下記の写真は、私が1年ぶりに行った京都での講演会です。なんと世界中から6000人の方が起こしくださいました。

全国の糸身眼科

尼崎医院
兵庫県尼崎市5-1010-112 糸身ビル

神戸医院
兵庫県神戸市中央区102-11-123 糸身ビル